次はあなたの番!女性が起業する前に知っておきたい知識

起業したい女性のためのお役立ちバイブル

*

日本政策金融公庫の創業融資について知りたい!

      2016/12/19

近年、女性で起業される方が増えてきました。

女性社長、女性起業家の活躍がメディアで多く取り上げられるようになったことや、国による女性活躍推進の政策や起業支援制度、起業に関する支援サービスの充実化によって、以前よりも女性が起業しやすい環境になってきたと思います。

主婦やシングルマザー、20代や60代など、色々な立場や年齢の女性が起業をされていますが、これも「ロールモデル」となる女性起業家がメディアで取り上げられるようになったり、インターネットや関連サービスの普及によって小資本で起業できるようになったことが要因として考えられるでしょう。

ただ、中には飲食業やアパレル、雑貨などを店舗で売りたいという女性起業家もおり、そうなると創業資金も数百万円から規模によっては1000万円以上を要する場合も出てきます。

 

そのような場合に融資相談しやすいのが「日本政策金融公庫」という政府系金融機関です。

「起業をしたい」「そのための資金調達をしたい」という検討をするまでは、日本政策金融公庫という存在をご存じない方が結構いらっしゃいますが、同公庫は政府系ということで、営利企業でもある一般の金融機関よりも創業資金を借りやすいのが特徴です。

 

また、これから起業する方や創業して間もない方向けに「無担保・保証人なし」で利用できる「新創業融資制度」というのがあります。

一般の金融機関では、資産を担保にしたり保証人を付けなければ融資を受けることはできませんが、無担保でしかも保証人もいらないということは「アイデア一つで融資を受けられる」ということにもなります。

操業する予定の事業に関連する仕事の経験があることや、ある程度の自己資金があった方が審査に有利ということは否めませんが、同公庫では「創業計画書」を元に審査を行いますので、そこで描かれる事業内容やビジョン、収支計画等を綿密に検討さえすれば、限度額3000万円まで借りることが可能です。

実際に3000万円満額を借りられるケースはあまりありませんが、少なくとも数百万円から1000万円台くらいであれば、事業計画の出来によっては融資可能と判断されるかもしれません。

 

さらに、同公庫には「女性、若者/シニア起業家支援資金」という融資制度があり、男性であれば30歳未満または55歳以上の方に限定されますが、女性であれば年齢に関係なく融資が受けられる制度です。

この制度の限度額は7200万円で、担保や保証人が必要とはなりますが、条件によっては担保なし、保証人なしでも融資可能です(ただし、その場合ローン返済の利率が上がってしまう可能性があることは考慮しておいて下さい)。

 

政府系金融機関というと敷居が高いイメージがあり、ましてや女性というだけで信用してもらえるのだろうか?と思われる方もいるかもしれませんが、上記のように起業したいという方に門戸を開いている日本で唯一の金融機関と言っても過言ではありません。

もし日本政策金融公庫を活用してみたい、という方は、ぜひホームページで調べるか、全国に店舗があり予約なしでも面談可能ですので、一度訪れて相談してみて下さい。

 - 未分類

  関連記事

女性起業を支援する助成金・補助金

日本では安倍政権のもと、持続的な経済成長に向けた「金融政策」「財政政策」「成長戦 …

女性起業のための集客・マーケティング手法

起業をするにあたって、扱う商品やサービスに関しては、具体的に売りたいものが決まっ …

女性が起業で成功するために必要な資質とは?

新しいことにチャレンジする人たちは、エネルギーに溢れ、行動力があり、とても魅力的 …

「起業支援コンサルタント」への相談は吟味しよう

よく「起業コンサルティング」というサービスを耳にしますが、実はその実態が良く知ら …

起業に必要な準備は何をすればいい?

いざ起業をするとなると、何が必要で、どんな準備をすればよいのでしょうか? 「今ま …

子育てと起業の両立

子育てをしながら起業活動も行うとなると、非常に大変ですよね。 特にまだ幼い子ども …

起業する際に陥りやすい罠に気を付けろ!

最近公表された「女性社長」に関する調査によれば、起業家や起業志望者の全体数がここ …

女性起業家のための「セルフブランディング」

起業をする際には「その商品やサービス、事業がどういうものか」を知ってもらう必要が …

女性起業家が増えている?

2014年の中小企業白書によれば、1979年からの「起業の担い手」に関する推移と …

起業について学べる大学

起業に関する情報収集や知識獲得の手段は様々ありますが、起業や経営のノウハウがなか …